VOYAGE 旅行

Vienna On a whim

チケットをとったのは…4日前。

突然 きてしまった。

 美しい(>_<) 

美しい(>_<) 

 日本の15日の朝から眠ってないけれど、しっかり2杯ひっかけてフラフラとホテルに帰宅中なり。

日本の15日の朝から眠ってないけれど、しっかり2杯ひっかけてフラフラとホテルに帰宅中なり。

お伝えしてなかったけれど、年末は… 夫と

 ニューカレドニア でした。

ニューカレドニア でした。

茹でた卵を水で冷やしますよね… 

いま、そんな感じです。 

本日の感想: ここは外国!!

 

エキゾチックジャーマン^ ^、ドイツ語全くわかりません(^_−)−☆

英語でもフランス語でもないところに1人でいるのはとても外国感が増してドキドキ。

嬉しすぎて先ほどはスーパーで1人でヘラヘラ笑ってしまい、立派に不審でした。

もう一つよいことに、ひとりアジア人でもここでは人種差別を肌に感じません。人々はとてもcivilisedというかcultivated というか…

感じが良くて教養があり、精神的にもとても優れている先進国という印象。 

おやすみなさい^ ^ 

looking back

今年ももう終わるみたいな風の冷たさに来年のスケジュール帳を買い、
はたして今年は何度ブログを書いたのであろうとおそるおそる開く。
絶望的。。。
TwitterやInstagram、FB。そしてこのブログ。
それぞれの特徴を生かしてもっと楽しまなければ。
↑これ来年の目標かな。

早いかもしれないけど、今年の”はじめて”を振り返ってみた

 5月、はじめてのフィリピン。マクタン、ボホール、セブ。

5月、はじめてのフィリピン。マクタン、ボホール、セブ。

 38才の誕生日に初フジロック。

38才の誕生日に初フジロック。

 夏の初リスボン

夏の初リスボン

 初箱根。この時はばっちり太っていました。

初箱根。この時はばっちり太っていました。

今年は全体的に仕事も静寂で自分の調子よくないな〜って思っていることが多かったというのが正直なところ。
ノンキなので、いつも通りはりきって旅行したり勉強したりしていたけれど。
あんまり笑わなかったな、今年。

ドラスティックにお酒の量が減り、毎朝スムージー、夜は水素水で青汁と酵素を飲んでます。つまんない女でしょ?

よし、人様に言ってはよくないのではないかという非常に私的ゴタゴタ、
わざわざ発表しなくてもいいような問題や悲しみ。
もっとぼやこうと思う!笑

あぁ〜、朝までウダウダと演劇論を熱く語っちゃうような役者の友人が近所に引っ越してこないだろうか。

local TV stations

飛びました。

image.jpg

17年間シンガポールに住んだとても近い友人がなんと彼女の地元であるヨーロッパにfinally引っ越すことになり、パーティを開くようです。

偶然にも昔お世話になっていたシンガポールの事務所と仕事のお話があったので、思い切って飛びました。。 

実は住んでいた頃は一度もチェきらなかったローカルのテレビ。 

今ひとり、ホテルの部屋で 勉強のために観ています。

 当時はこのユニークなアクセントを苦手として敬遠していたのですが、

今聞くとなんとも安心感さえ覚えるほどノスタルジック。

 

can lah

2015

雪の東京から
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年末の金沢、白川郷の旅行の写真をくっつけますね。
初の北陸。
初の香箱蟹。
いつも海外に行くより高いと感じる国内旅行にためらいを感じてしまうのですが
行きたかったんです、どうしても。

 香箱蟹

香箱蟹

自分の軸

いいときもわるいときもある。
自分が幸せだとか不幸せだとかはどんな状況でもやはり自分次第なのだと思う最近です。

ベトナム出身で今はフランスで活躍している友人の女優さんが笑顔で言いました。

『kiyori, you can lie and you don't have to lie sometimes.

Don't be modest!!  

if you are too modest then you ll lose some big chance.
Tell them you are 25 if they want 25 year-old actress.

Tell them you speak English and French if they want the actress to speak them. It's not a lie as you can if you have lines to memorize. Improvisation is surely hard, but you can do and it's true.

And also, don't be too choosing!!』

25歳。うーん、言えるかな?(笑)

日本の場合は既にプロフィールに書いてあります(笑)
アメリカではオーディションで歳と聞く事は違法なのだそうです。
結婚しているのかという質問も。

 

しかし、なんとも強い彼女の言葉に非常に元気づけられたのと同時に

このように自分を軸にして物事を判断していくことがいかに大切かというのを思い出したのでした。

知っていたはずなのにすっかり他人の軸を気にしがちだったような。

現在は温かいスタッフに囲まれて、やりたいようにやらせてもらい、

私事が大変なときも助けてもらって有り難い環境にいる私ですが、

彼女の言葉が心に響く、そんな午後でした。

思うようにいかないとき、不安で不安で仕方がないとき、これはしょうがないけれど、
『悩んで解決するなら悩む!』

『考えても状況が変わらないのなら遊ぶか寝る!』
心配してもなんにもかわらないのなら、冗談の一つも考えようっと!!